DCファンドゼミナール2022 アクティブ編アーカイブを 公開いたします。

2023年110日(火)~2023年1227日(水)まで公開

主催:NPO法人 確定拠出年金教育協会

後援:一般社団法人投資信託協会

DCファンドゼミナール概要

DC制度運営者としての受託者責任を果たす目的で、提示商品のモニタリングや入れ替えを検討・実施する企業も少しずつ増えてきました。
この20年の投資環境が大きく変わり、世界的にインフレリスクが顕在化し、DC制度開始以来、経験がない市場環境に直面する可能性が現実味を帯びてまいりました。
こうした環境の変化を受け、商品ラインナップ全体の考え方や、今まで論じられることがなかったアクティブファンドについても評価や見直しの考え方をお伝えいたします。

篠原滋のファンド分析(2023年3月31日まで期間限定)

DC向けアクティブファンドの中から、一定のパフォーマンスをあげているファンドをピックアップし徹底解剖いたします。アクティブファンド選定時のファンド評価の事例としてお役立てください。

  • キャピタル日本株式ファンド (DC年金用)
  • フィデリティ・世界割安成長株投信(確定拠出年金向け)
    愛称:テンバガー・ハンター
  • <DC>ベイリー・ギフォード世界長期成長株ファンド
  • 東京海上・ジャパン・オーナーズ株式オープン(確定拠出年⾦)

篠原滋のファンド分析の視聴には登録(無料)が必要となります。

運用会社の方は聴講を制限させていただきます。

※本コンテンツは2022年5月~11月に開催したオンラインセミナーのアーカイブになります。オンラインセミナー開催時にお申込みいただいた方には別途メールにて視聴URLをお送りしております。メールが届いていない方はお手数ですが下記より再登録をお願いいたします。

お申し込みはこちら

お問い合わせ


NPO法人確定拠出年金教育協会

セミナー事務局<担当:白鳥>

Mail:s_info@npo401k.org